会員だより

 県立中央病院のがんサロン「友部やまびこ」の例会に参加しました

 3月5日、県立中央病院のがんサロン「友部やまびこ」の例会に行ってきました。
 「生きるって」と言うテーマで、ひたちなか市三反田にある福道寺の副住職江田さんが講演してくれました。
 人は生まれてくるのは偶然で死ぬのは必然であり、人は必ず死ぬのです。
 四苦八苦という言葉は何気なく使ってましたが、四苦は生、老、病、死。八苦は愛別離苦、怨憎会苦、求不得会苦(求める物が得られないこと)、五蘊盛苦だそうです。少し私には難しいですね。
 (後藤睦子)

「会員だより」の目次へ